このエントリーをはてなブックマークに追加

Oct

14

Amazon EC2 大活用

~ 最新ラインナップ、コストパフォーマンス最適化、先進顧客事例などご紹介~

Registration info

Description

イベントのお申込みと詳細のアジェンダはこちらのサイトから

https://pages.awscloud.com/JAPAN-event-OE-20211014-EC2-reg-event.html

イベント概要

Amazon EC2の進化の歴史をご存知でしょうか。2006年の発表以来、多くのお客様のフィードバックを元に年々新サービスを発表しております。この度改めてここで一度情報を整理して、概要から最新情報までお届けしたいと考えております。 そしてお客様の事例からAWS/EC2がどの様に活用いただけているのか、お客様からもご登壇いただき生の声をお届けします。皆様の今後のAWS活用の一助となる情報提供の場となれば幸いです。

アジェンダ

  • 9:00-9:05 オープニング
  • 9:05-9:50 EC2の歴史で理解するEC2のラインナップと機能のご紹介(講師:AWS 松尾)
  • (10分休憩)
  • 10:00-10:20 Amazon EC2 最新情報 (講師:AWS宮本 大輔)
  • 10:20-10:45 お客様事例1- Amazon EC2 を Graviton へ切り替えたら幸せなことしかありませんでした (講師:株式会社サイバーエージェント 技術本部 サービスリライアビリティグループ 長谷川 拓也 様)
  • 10:45-10:50 Q&A
  • (10 分休憩)
  • 11:00-11:20 Amazon EC2 機械学習ワークロードの選択肢 (講師: Annapurna Labs 常世)
  • 11:20-11:45 お客様事例 2 - 姿勢推定APIサービス(AnyMotion)における推論用Inf1インスタンスの検証について (講師:株式会社NTTPCコミュニケーションズ 栁澤 利紀 様)
  • 11:45-11:50 Q&A
  • 11:50-12:00 全体Q&A、アンケート記入

講師

  • 株式会社サイバーエージェント 技術本部 サービスリライアビリティグループ 長谷川 拓也 様
  • 株式会社NTTPCコミュニケーションズ 栁澤 利紀 様
  • アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 ソリューションアーキテクト 松尾 康博
  • アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 ソリューションアーキテクト 宮本 大輔
  • アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 Annapurna Labs 常世 大史

参加に必要な要件

視聴にあたり、以下のPC環境をご確認ください。

  • ブラウザ環境: Google Chrome (most recent 2 versions) Mozilla Firefox (most recent 2 versions) Internet Explorer v11 Microsoft Edge (most recent 2 versions)
  • インターネット環境: Computer: 1 Mbps or better (broadband recommended)

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

sasakihi

sasakihi published Amazon EC2 大活用.

09/06/2021 15:18

Amazon EC2 大活用 を公開しました!

Ended

2021/10/14(Thu)

09:00
12:00

Registration Period
2021/08/20(Fri) 00:00 〜
2021/10/13(Wed) 23:30

Location

(場所未定)